リプロスキン男でも女でも効果あるのか?

 

リプロスキンは男女併用の化粧水。

そのため男性用、女性用とも使用できる化粧水です。

 

 

さらに年齢別にどの人が向いている、向いていないとも特にありません。ニキビケアに特化した化粧水です。

なので、リプロスキンは男女共に分け隔てなく使用できる優れた化粧水ですが、私が使用した印象としてリプロスキンのニキビケアに関しての補足で基本的に覚えておいてほしいことがあります。それは、「自分の肌質をまずは知る事」。

これが必要です。

絶対に自分の肌質がどれなのかを把握してください。

それによりリプロスキンの効き目が非常に左右されます。

なので、ご自身の肌が乾燥肌なのか?混合肌なのか?脂性肌なのか?によってひどくリプロスキンの効果に形となって表れてきます。

 

この理由は、一つに保湿が理由になります。

実際私の印象としてはリプロスキンを使用してニキビ効果がハッキリ現れたと言われている人を分けた時、肌質が普通肌、脂性肌、混合肌タイプが多いような気がします。

 

私もリプロスキンを使用して感じることですが、化粧水自体は極めて高い浸透性と成分を含んでいますが大事なことはそれをしっかりと肌にとどめておける脂が肌にあるかどうかです。せっかくリプロスキンの効果が本当に高くてもその水分がすぐに蒸発してしまうような状態だと全く無意味になります。

 

これが口コミを見て、調べているとやはり乾燥肌や敏感肌タイプの人は効果が現れるのはやや遅い傾向にあるように思えます。そして、もう少しこれについて突っ込んで想像すると恐らく保湿剤が悪いか、もしくは保湿剤をしていない人も多いんじゃないかなと思います。

 

特に男性。しっかりと乳液やクリームをリプロスキンを塗ってからはキッチリ肌になじませるようにして挟みこみリプロスキンの化粧成分をできるだけ肌に閉じ込める対策を練らないと肌荒れがいつまで経っても解決されないと予測できます。

 

私の場合も最初これを勘違いしていたのでよくわかります。

ようするにオールインワン化粧水気分だといけません。

 

キッチリした保湿剤でフタをしてやればリプロスキンは効果を発揮してくれる化粧水だと私は実感しているのでこの辺は是非覚えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です